海外のテニスコーチが教えてくれたビデオ分析とは?

更新日:1月19日

Nacsportのようなスポーツビデオ分析ソフトウェアは、


特にチームスポーツで効果的だと思われているのではないでしょうか?


確かに、チームスポーツであるサッカー、ラグビー、ホッケー、バスケットボールなどでよく使用されています。一方で、ビデオ分析は、陸上競技、ゴルフ、テニスなどの個人スポーツでも使用されているのです。 ビデオ分析は、ほとんどすべてのスポーツで役に立つと思っています。本日は、個人スポーツの中でもテニスを例にして、どのように分析できるのかをみていきたいと思います。


『テニスのサーブを分析』



サーブはテニスで最も重要な部分の一つであり、時には、サーブの良し悪しで勝負が決まることもあります。そのため、対戦相手がどのようなサーブをするのかを知り、理解しておく必要があります。 サーブを分析する上でよく使用されるのが、1回目と2回目のサーブを追跡することです。上のようなボタンテンプレートを設定して、映像にタグ付を行う事でサービス中に起こりうる事を簡単に分析する事ができるようになるのです。



下のボタンテンプレートは、1回目と2回目のサーブの成功率とボールがコートのどこに着地したかを分析するためのボタンテンプレートの例になります。








次に、ダッシュボードを使用する事で分析した分析をみていきましょう!!