• Daisuke Matsuura

NacsportとInStatがパートナーシップ契約を結ぶ

最終更新: 8月24日




『はじめに』


皆さん、InStatという会社・サービスはご存知ですか?

InStatは、2007年にロシアのモスクワで設立された、スポーツパフォーマンスの分析データを提供する会社です。世界中にオフィスや代理店を持ち、個人やチームのパフォーマンス評価、スカウティング、フィットネス分析などのデータを提供しています。

そんなInStatと、我々Nacsportは、世界中にいる何千人ものコーチやアナリストの仕事を効率化し、さらなる強化を目的として、パートナーシップ契約を結びました。

このパートナーシップの連携により、分析の質がさらに向上します。




『パートナーシップ契約と明るい未来』

世界有数のスポーツデータプロバイダーの1つであるInStatは、サッカー、バスケットボール、アイスホッケーなどのスポーツの膨大な量の映像、統計データを保管しています。

この契約により、これらInStatの情報データとNacsportの映像分析データを組み合わせることができ、映像分析の質が飛躍的に向上します。

今後は、NacsportユーザーとInStatユーザーの相互にメリットのあるサービスの提供も検討していきます

このパートナーシップ提携後も、我々NacsportとInStatの両社は、それぞれ独立した企業として戦略を維持し続けます。しかし、この関係による将来への可能性を信じ、共通の目標を持って、更なる向上に取り組んでいきたいと考えています。 この契約に至るまでには、数ヶ月にわたる交渉が行われていました。

その苦労によって結ばれたこのパートナーシップは、サッカー、バスケットボール、アイスホッケーなどの様々なスポーツ、チーム、そしてそこで活動しているコーチやアナリストの方々に幅広い可能性を提供します。 実はNacsportでは、以前からInStatのデータを読む込む機能がありました。そう考えると、このパートナーシップは運命的なものだったかもしれません。

『次のレベルの映像分析へ』 InStatが提供するデータをNacsportで活用することによって、次のようなメリットがあります。

•InStatが提供するチームや選手の分析データの読み込み

•InStatのデータを利用したプレゼンテーションの作成

•InStatのデータに、Nacsportで複数の動画を同期させる

これらの他にも、Nacsportでの分析に、InStatのデータを加えることによって、より詳細な分析となります。

また、InStatのデータをNacsportで改めて編集できるというのも、大きな利点の1つでしょう。

このパートナーシップがもたらすメリットの詳細がいち早く気になった方は、Nacsportの本社のNacsport + InStatページ(https://www.nacsport.com/instat.php?lc=en-gb)をご覧ください。

『さいごに...』


いかがでしたでしょうか?

このパートナーシップにより、Nacsportで行えるスポーツ分析のレベルが上がる事は間違いありません。さらには、スポーツ界全体のレベルアップにもつながっていくでしょう!

Nacsportの今後の更なる展開にも、ぜひ注目してください!!

『筆者 Daisuke Matsuuraについて


関西大学大学院卒。オーストラリア、ニュージーランドでラグビーコーチング、分析等を学び、現在はニュージーランドと日本でラグビーコーチ/アナリストとして活動中。コーチとして、ラグビーワールドカップの優勝を目指している。今後は、ヨーロッパやアルゼンチンへ活動を拡げようと計画中。言葉、映像、環境を操り、人との繋がりを大切にして、選手のパフォーマンス向上とチームの勝利を目指しています。

SNSにて、最先端のラグビーコーチ、アナリストとしての活動内容を日々投稿中!!

Facebookで活動を確認する

Instagramで活動を確認する



Nacsportの公式SNSアカウントは以下から


Nacsport公式Facebookはこちら

36回の閲覧

株式会社ジェイ・エス スポーツ事業部 〒154-0011 東京都世田谷区上馬4-2-5  電話:03-5432-6262 support@nacsport.jp