多くのユーザーが納得!Nacsportの優れた特徴10選(前編)

更新日:1月19日

本日は、多くの海外ユーザーが気に入ってくださっている、Nacsportの特徴についてご紹介します!

今回、意見を頂いた対象ユーザーは、Nacspotの前に他社の映像分析ソフトを使っていたアナリストの方々です。

様々なソフトウェアに精通しているユーザーの方から、Nacsportの中で気に入っている特徴を10個教えて頂きました!

実際のユーザーの皆様から寄せられた声ですので、多くの方にとって、Nacsportを深く知るための有益な情報になると感じています!その特徴とは、次の10個です!

1、ダッシュボード

2、検索ツール

3、シークエンス・フロー(パネル・フロー)

4、クラスターボタン

5、グラフィックディスクリプター

6、KlipDraw

7、プレゼンテーション

8、インポート/エクスポート

9、様々なソフトウェアグレード

10、ライフタイムライセンス

前編の今回は、1〜5の機能について見ていきます!それでは早速、紹介していきましょう!



1、ダッシュボード 』 他のソフトウェアからNacsportに移行した多くのユーザーから聞いた言葉があります。それは・・・・

「Nacsportでのダッシュボード作成は簡単で便利だ」


です。

Nacsportでは、タグ付けデータの数や時間をもとに、独自の数値集計を行うことのできる【ダッシュボード】という機能があります。そのダッシュボードの作成が非常に簡単だ、と多くの方から喜びの声を頂いています。