Nacsport Japan 映像分析ソフトテクノロジー担当
keithphoto2.jpg
Keith Davies氏
 
キャリア
英国生まれ
Nacsport使用歴:10年
グレード:Nacsport Elite , KlipDraw Animate , Tag&View
ラグビーコーチの実績
海外チーム
  • レッズ(オーストラリア,クイーンズランド州)
  • 国際リーグ スーパーラグビー2011年優勝
  • ウェールズ代表 コーチ兼アナリスト 2001年
日本社会人チーム
  • 伊勢丹   1992-94年
  • コスモ石油 1994-99年
  • ホンダ   1999-2001年
  • 三菱重工相模原ダイナボアーズ 2005-08年 □大学ラグビー
  • 京都産業大学 2011-13年
  • 関西大学 2013-16年
  • 日本大学、1984-87年
  • 摂南大学 他
 
アナリストの実績
・Olympic ボレーボール、陸上、テニス、フィールドホッケー、バスケットボール、等のサポート
・クイーンズランド州代表フィールドホッケー
・クイーンズランド州代表サッカー (共にオーストラリア)
私はコーチング、スポーツテクノロジー、パフォーマンス分析、サーフィンに情熱を持っており、日本、オーストラリア、イギリスで、40年以上プロコーチとして歩み、また、様々なビジネスキャリアを経験してきました。過去には、ロイドTSBBank、Pitney Bowes、ホンダ、三菱重工、コスモ石油、日本製鋼、Isetan、Sportscode、Fusion Sportなどの企業様と共に仕事をした経験もあります。

分析をコーチング環境に導入した世界で最初のコーチの1人であり、基本的な紙とペンを使用した手書き分析から、マルチアングル、ライブコーディング、リアルタイム共有など、様々なデータ分析の発展をみてきました。この40年間、パフォーマンス分析ソフトウェアと技術の最先端であり続けてきました。

世界初のパフォーマンス分析センターが設立されたカーディフ体育大学を卒業。また、主なブランド(Tag Heuer、Grays Sporting Equipment、Predator Rugby、Smartspeed、Mitre、Umbro、Sportscode、SPT GPS Tracking、Nacsport、CODIMG、Blazepod)などの、事業開発、カスタマーサービスなどに携わってきました。
また、コーチ/アナリストとして、海外と日本のさまざまな企業チーム、スポーツ現場で活動してきました。
(AFL、ラグビーリーグ、陸上競技、テニス、スカッシュ、トランポリン、体操、ホッケー、サッカー、バスケットボール、ネットボールなど)
この豊富な分析経験と40年以上のキャリアによって培われたネットワークがあり、日本のビジネスの理解、そして、日本語と日本文化にも堪能ですので、ぜひお役に立たせていただきたいと存じます。
keithphoto3.jpg
keithphoto5.jpg
keithphoto6.jpg
keithphoto4.jpg